青葉区の中古マンションアドバイザー

青葉区の中古マンションの選び方でもっとも大事なポイントは?

「青葉区 中古マンション」の事に関する情報サイトです。
人気のエリアで引き合いも多い仙台市青葉区ですが、中古マンションの選び方は、物件よりも不動産会社を重視して選ぶべきというのが鉄則です。

青葉区の中古マンションの選び方でもっとも大事なポイントは?

仙台市青葉区は人気のエリアではありますが、どの物件でも掘り出し物というわけではありません。

とくに中古マンションの場合には注意が必要です。

■失敗しない中古マンションの選び方・買い方。

青葉区に限った話ではありませんが、中古マンションは究極のところ、補修のあり方がどこまで確実に丁寧に行なわれているかという建物自体の質の問題と、地盤・液状化現象など、土地の質そのものの問題の2つに大きなポイントがあります。

この2点で言えば、たとえばリノベーション物件であれば、老朽化した上下水道管の補修や電気配線なども終わっているでしょうから問題はないと考えられます。

■物件探しよりも不動産会社探しを優先的に。

青葉区の中古マンションの選び方ですが、大事になるのは中古マンション自体をネット検索などで選んでしまうことではなく、まずリノベーション物件を扱っている不動産会社を優先して探し、内覧以前にこちらの条件を提示することが大事になってきます。

前提はリノベーション物件であることと同時に、耐震性や耐火性についても念押しをし、青葉区当該エリアの地盤についても聞いておきましょう。

■物件や地盤の状況を念押しし確認しておくことは、異常気象が多発する今日において不可欠な事項です。

大雨によって川の堤防が決壊したニュースは、その後も続報がつづくほどの被害をもたらしています。

リノベーションによるライフライン設備の刷新はもとより、地盤の確認にも重点を置きましょう。

人気の青葉区とはいえ、土地の成り立ちがどうかを知っておくことは決して無駄にはなりません。